« 再び桜について | トップページ | 名刺を作ろう »

博論序曲 外付けハードディスク壊れる!

カツーン。カツーン。
嫌な音がハードディスクから聞こえてきた。
締め切りも近いし、なんとか早くデータを保存して次の用事を済ませなければ・・という焦りの心境で大容量のデータを保存していた時のことである。

〈ホゾンデキマセン〉

というようなメッセージの後、4年間使ってきたHDがとうとう御臨終となった。どのパソコンにつないでもデータにアクセスできない。

中にはバックアップを取っていなかったファイルもけっこうある。
整理下手な性分。
複数のUSBにデータを保存すると、どれが最新版なのか把握できなくなるので、このHDに頼りきっていたところが禍した。こんな状況になって初めて、バックアップをとってなかった自分のいい加減さと機械への過信に気付いて情けなくなる。

yカメラでおねえさんに相談すると、データ復旧の費用は20万円近くかかる場合もあると聞かされ、もうあきらめるしかないのかとスゴスゴ帰る。

ところが、神の手は意外と近くにあった。
パソコン関係のことをいつも教えてもらっているヨシュアさんに相談したところ早速対応してくれた。
ドライバーで手際よくHDを分解し、フリーソフトを使ってデータの状況を確認してくださる。なかのデータは死なずに残っていたようだ。ヨシュア氏に教えてもらった復旧ソフトを8,000円余りで購入し、データを救出することができた。

こんな時に頼りになるのはやっぱり身近な友人である。
盟友のショウ・ホンボウさんもパソコンがウィルスに襲われた時に、このヨシュアさんに助けられた1人だ。
「ユシュアさんに相談してなおったよ」との情報をくれたショウさん、ご自分の仕事もそっちのけで対応してくださったユシュアさん、どうもありがとう。

そして、賢明な皆さんはもちろん普段からデータのバックアップをとっていると思いますが、くれぐれもご注意ください。

何か重要な仕事に取り掛かっている時は、焦りや不安な波動を機械が察知してパソコンが壊れたり、プリンターが動かなくなったりするものです。

空味

|
|

« 再び桜について | トップページ | 名刺を作ろう »

荷葉漫録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321750/34223549

この記事へのトラックバック一覧です: 博論序曲 外付けハードディスク壊れる!:

« 再び桜について | トップページ | 名刺を作ろう »